スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

Twitterアプリがフリーズした時の対処方法

昨日の深夜。
Twitterをチェックしていたら急に動作が重たくなってTwitterアプリがフリーズ。
固まってしまった。

これはもしかしてロック?
それとも凍結?
ちょっと焦ってブラウザで確認してみるとしっかり動作している。

Twitterアプリってこういう症状が結構あるんだよね。
恐らくデータ処理が多くてフリーズしてしまったんだと思う。

まぁいつもの事なのでささっと対処をして完全復活した(喜)

この対処法を知らない人もいると思うので一応書いておくね。

▼Twitterアプリがフリーズした時の対処方法

①スマホ本体の設定→アプリ→Twitter→キャッシュ削除。

②スマホ本体の設定→アプリ→Twitter→データ削除。

普通は上記の①をやっても駄目なら②をやるんだけど殆どの場合はデータが詰まているのが原因なのでいきなり②で対処しても良いと思う。

ただ②はTwitterアプリ内のデータが全部消えてしまって初期状態に戻るのでTwitterアプリの設定をもう一度やり直さないといけないです。

Twitterの場合は他のSNSに比べていいね・リツイート・ツイート等のアクションが多いのでアプリのフリーズも仕方ないのかも知れないですね。

さてTwitterアプリが以前にも増してサクサクになったのでロックされない程度にまたガンガンやって行こうと思う今日の僕であった。
最近の投稿

Androidスマホのお絵描きアプリなら「アイビスペイント」が最強だね

前回、Androidスマホのテキストエディタは「Jota+(イオタ・プラス)」が最強だねって記事を書いたんだけど、それではお絵描きアプリならどれが最強かと聞かれたらやっぱり「アイビスペイント」かな。

機能が豊富でUIも凄く使いやすいし他のお絵描きアプリのようにカクカクする事も殆どなくスムーズなのでお絵描きが楽しくなる。

これはアイビスペイントのコンセプトが「お絵描きを楽しむ」って事からそうしているんだろうね。

でも高機能で本格的なイラストが描けるが故に基礎知識がないと初心者にはちょっと難しい。

けれども慣れれば十分使いこなせるようになる。

焦らずにとにかく絵を描いているとお絵描きの能力はどんどん上達する。
その時にこのアプリの高い機能性が生きてくるんだ。

僕もこのアプリに出会わなかったら多分手描きのお絵描きはしていなかったと思う。
今ではテキストエディタのJota+とお絵描きアプリのアイビスペイントが手放せない存在になっている。

そんな人気のあるアイビスペイントだけども弱点もある。
他のユーザーがアップしたイラストがタイムラインにどんどん流れて来るのでこのアプリを使っているだけで通信容量をかなり消費してしまう事。
イラストの保存時に動画データも一緒に保存されてしまうため保存データが大きくなってしまう事だ。

だから利用する時だけスマホのデータ回線をオフにする。
イラストの保存はアプリ固有のファイル形式では保存せずにPNG形式で保存する様にすれば良いと思います。

手描きのお絵描きに興味のある人は一度使ってみてね。

Androidスマホのテキストエディタは「Jota+(イオタ・プラス)」が最強だね

僕はスマホで文章も書いている。

Androidスマホのアプリではやっぱりテキストエディタの「Jota+(イオタ・プラス)」が最強だね!

テキストエディタとは高機能なメモ帳の事なんだけどJota+は無料版でも長文入力に対応していて文字コードや改行コードの変更・正規表現まで使える本格的な超高機能テキストエディタなんだ。

長文を書く為の機能がほぼ揃っているので文章以外のコード書き換えもスムーズだし軽くてサクサク動作してスゴく使いやすい。
殆ど不具合もない。

僕が文章入力で最も重要視してるのはスムーズに作業ができる事。

文章入力って自分のリズムとスピードで書くから入力中にカクカクしたりエラーになったり強制終了したりすると書く事自体が嫌になってしまう。

だけどJota+はそういう事がないのでブログや小説・プログラミングなどの作業がかなり捗る。

普通に使うなら無料版でも必要十分だけど僅か数百円の有料版にすると更に高機能になる。

文章を心地良く書く為には道具の善し悪しも大切。
書いている文章の内容にも影響するからね。

そんなJota+だけど一つ弱点を言うとするなら保存したテキストファイルの管理ができない事かな。

でもそれはファイル管理アプリを使えばいい事だから大きな問題でもないよね。

僕のようにあれこれ文章入力をしている人にはとても重宝するアプリです。
良ければ使ってみてね。

疲労回復にはチョコレートも良い

前回、和菓子とコーヒーで疲労回復って記事を書いたんだけど疲労回復にはチョコレートも結構良いよね。

ちょうどいつものスーパーでブルボンの特売セールをやっていたので「濃厚チョコブラウニー」と「アルフォート ミニチョコレート」をごっそり買ってきた。

濃厚チョコブラウニーはチョコレートの美味しさをギュっと凝縮したような濃厚な風味でチョコレートの美味しさを堪能できる。

食感は板チョコ程の固さはなくスティック型で柔らかく仕上げているんだけど大粒のチョコチップがコリコリしていて他のチョコレートにはない歯応えになっている。

これは本当に美味しかった。

このシリーズにはミルクチョコレートをたっぷり練り込んだリッチミルクという種類もある。
けれど僕はチョコレートの美味しさを詰め込んだ定番の濃厚チョコブラウニーの方が好み。

アルフォート ミニチョコレートは香ばしいビスケットとコク深いミルクチョコレートが絶妙にブレンドされていて程よい甘さが心地良い一口サイズのチョコビスケット。

食感はサクサクのビスケットの上にチョコレートがドテっと乗っていてサクサクコリコリ感が中々良い感じ。

商品名にミニチョコレートの文字が入っているのでブルボン的にはビスケットというよりチョコレートの分類になっているのかも知れないです。

このシリーズも何種類か発売されている。
けれど僕はやっぱり定番のアルフォート ミニチョコレートが好き。

濃厚チョコブラウニーとアルフォート ミニチョコレートは基本的にはチョコレートなのでお腹いっぱいガッツリ食べるという事はないと思うけど思わず沢山買って来たので暫くはチョコレート三昧の日々が続きそうです(汗)

それにしてもチョコレートもコーヒーによく合うな。

ヤマザキの和菓子とコーヒーで疲労回復

今日はちょっとお疲れモードだった。

そんな時に僕は甘い物とコーヒーでまったりと過ごす。

そうすると疲れがすーっと取れてまた元気回復できる。
やっぱり甘い物とコーヒーって疲労回復にはぴったりだね(喜)

でも疲労回復の為に遠く離れた甘い物専門店まで行く元気はない。

そこで近くのスーパーでも手に入る甘い物で代用する事になるんだけれども僕がよく買っているのはヤマザキの和菓子。

バリエーションが豊富でサイズは少し小さいけれど手に持つとずっしり重量感があるのが気に入っている。

和菓子の中に餡がたっぷり詰まっているんだ。
まるで私はここよって自己主張してるみたいに(笑)

その和菓子の中でも僕のお気に入りは程良い塩味が美味しい「豆大福」、よもぎ風味がほんのり香る「草大福」、餡がぎっしり詰まった「吹雪まんじゅう」。

どれもあっさり風味の餡でしつこくなくお茶やコーヒーによく合う。

今日僕が食べたのはこの3種類。
お陰ですっかり生き返る事ができました♬

疲労回復にお気に入りの和菓子とコーヒー。
みんなも試してみてね。

スマホでコピペできない時の対処方法

最近パソコンよりもスマホでブログのHTMLやCSS・JavaScriptをあれこれ弄ってたりしてるんだけど以前からちょっと気になっていた事がある。

HTMLやCSS・JavaScriptを書き換える時ってコピペを多用するよね。
ところがスマホの場合コピペできない時がある。

もう少し詳しく言うとコピーはできるがペーストができない時があるんだよね。

通常は画面を長押しすると貼り付けボタンが表示されるんだけどいくら長押ししても貼り付けボタンが表示されなかったりする(PCモード作業時が特に多いみたいです)。

ブラウザに貼り付けボタンがないか探してみたけど案の定ない。

そんなのパソコンでやれば良いじゃないって声が聞こえてきそうだけどコードを少し書き換えてコピペするだけなのでいちいちパソコンを立ち上げて作業するよりもそのままスマホで作業完了したいんだよね。

それでGoogle検索で対処方法を探してみた。

その結果は

①スマホのキャッシュを削除して再起動する。
②日本語入力システムの辞書登録を使う。

この2つが見つかった。

だけど僕の場合

①は全く効果がない。
②は文字数制限があるのと改行に対応していないので使えない。

万事休す!
う〜んと頭を抱えてしまった僕だけどもいやいやそんな事ではへこたれない。

それじゃパソコン操作でよく使うコピペのショートカットキー「Ctrl+V」で貼り付ければ良いんじゃないか?
手入力での書き換えや保存はできる訳だし。

・・・と閃いて早速チェックしたけどAndroid版 日本語入力システムのATOKやGoogle日本語入力のソフトウェアキーボードには特殊キーのCtrlキーが付いていなかった(泣)

いや探せば絶対にある。
半泣きの心に言い聞かせ探して探して探しました。

そしてついに見つけました。
Android版のソフトウェアキーボード「Hacker's Keyboard」というアプリ。

Ctrl・Alt・Fnキーなどなどスマホの通常のキーボードでは使えないようなパソコンの特殊キーが使える。

ハッカーズ キーボードって言うヤバヤバな名前だけどプログラマーが結構使っているみたいだね。

使い方は簡単でスマホの設定→言語と入力→キーボードと入力方法でHacker's Keyboardのキーボードをオン。
スマホの設定→ディスプレイ→画面の自動回転をオ…

スマホ電池の異常消耗対策について

スマホの電池消耗が大きくなってきたので何が電池を消耗しているのかチェックしてみるとやはりGoogle Play開発者サービス(Googleサービスという名称になっているかも)だった。

このGoogle Play開発者サービスというのはスマホでGoogleサービスを使う為に必要なプログラムの事なんだけど、どうやらこれの誤動作が原因で度々電池の異常消耗を引き起こしているようです・・・

いつもの事なので早速対策を実行。
無事異常消耗はなくなりスマホもサクサクになった。

この異常消耗で悩んでる人が結構いるみたいなので一応対策を書いておくね。

①スマホ→設定→アプリ→Google Play開発者サービスを選択。

②Google Play開発者サービスのキャッシュ・データを削除。

③一度スマホの電源を切って再度起動する。

これで対策完了。
簡単だよね♬

注意点はGoogle Play開発者サービスのキャッシュだけを削除しても電池の異常消耗がおさまらないケースも多いので僕はデータを削除するようにしている(データを削除すると自動的にキャッシュも削除されます)。

ただ使用端末によっては再度Googleアカウントにログインしなきゃいけないかも知れない(ログインするだけなので別に問題はないと思う)。

もしこの方法でダメな場合はスマホの初期化になると思うけど初期化はスマホ本体やアプリの設定をやり直さなきゃいけないから結構大変。
やっぱり上記の方法で改善されるのが良いよね。

たぶん自力で対処できるのはこの辺りまでかな?

以上スマホ電池の異常消耗対策でした。
参考にしてね。