モチベーションを制するものは、創作を制する!

僕は、詩の創作をもう10年以上続けている。
落書きイラストは、3年ぐらいかな・・・

今回は、なぜ創作をそんなに長く続けてこられたのか?考えてみた。

忙しい時とか、疲れている時って創作意欲がわかなかったりするよね。

僕の場合は、そういう時にフォロワーや読者からのいいねやコメントを見たり読んだりしている。
そうしている内に、だんだん気持ちが昂ぶってきて、気がつけば創作していたなんて事が結構多いからだ。

フォロワーや読者の存在って、本当にありがたいものだなって実感しています。

ところが、それでも創作意欲がわかない時がある。

そういう状態で、無理をして創作をしたとしても自分で納得できる創作は殆どできないし、仮にできたとしてもやっつけ仕事みたいになってしまう。
それじゃ、本末転倒だよね。

そんな時は、もう創作自体を止めてしまって、自分の為だけの時間を作って、お気に入りの音楽や映画を鑑賞しながら、大好きなコーヒーと甘いものでまったり過ごす。

こうする事で、自分本来のペースやリズムを取り戻せることが結構多い。

簡単そうだけど、まったり過ごしている時間中は創作を全くしていないので、焦って創作しようとしている人は中々できなかったりするんだよね。

でも、そのまったり中に頭や心の中で静かに情報整理が行われているような気がする。

まったりの後はスッキリ、スムーズに創作できるようになってるからね。

創作を続ける為には、モチベーションの維持が最も難しい。
プロ・アマチュアに関わらず、一流のプロですらこのモチベーション維持でかなり苦労している。

モチベーションを制するものは、創作を制する
きっと、そういう事なんだと思う(^ω^)

このブログの人気の投稿

「創作帳」ブログを始めました!

創作するなら、先ずは環境から!