創作とアフィリエイトの同時進行はありか?なしか?

よく創作とアフィリエイトを同時にやってる人を見かけるけど、これって有名人以外はどちらも上手く行かないケースが多いよね。

なぜなら、創作とアフィリエイトは全く別物で、同時進行する事で創作とアフィリエイトのバランスを取ろうとして、知らず知らずやりたい事、やらなきゃイケない事を削ってしまってる。

別物というのは、創作は表現したい事を表現するもので、アフィリエイトはアクセス数を増やして利益をあげるもの。
全く違うものなんだよ。

それを混同してる人が多いね。

例えば、アフィリエイトを導入する為に、アクセス数を稼げる創作作品にしてしまうとか、逆にアフィリエイトのアクセス解析と対策時間を創作に回してしまうとか・・・

お互いがお互いの長所を少しずつ削ってしまってるような気がするんだよね。

実際に、創作や役に立つ記事よりも、旬のものや話題性のある記事の方がアクセス数を稼げる現実があったりするし。

だから、僕はどちらかに専念するか、どちらかを補助的な位置づけにした方が良いと思う。

実は、僕も以前、創作とアフィリエイトを同時進行してて、この部分で行き詰まった経験がある。

それで、今は創作をメインにして機会があればアフィリエイトもするってスタンスでやっている。

儲けか?それとも創作で楽しむ事か?で思いっきり悩んだんだけど、結局、月々数万円程度の収入でいつでもスタートできるアフィリエイトよりも、今ここでやっていなければ自分自身の成長が止まってしまう創作の方を選んだ。

それで、結果的に面白可笑しくやって行けてるし、ちょっとずつだけど進化もしている(笑)

それより何より、そこに集まってきた人達は同じ感覚の人が多くて、これから将来、更に面白い事ができるんじゃないかと内心ワクワクしてたりもする。

それから最後に、この事は何かを始める最初の段階である程度考えておいた方が良いよ。
途中からの変更は中々できないからね。

まぁ、どの道を選んだとしても、自分で決めた事なら、その先がどこに繋がっていたとしても納得できると思う。

この記事を読んでくれた人の未来に、どうぞ幸運が訪れますように・・・(´ー`)☆

このブログの人気の投稿

モチベーションを制するものは、創作を制する!

「創作帳」ブログを始めました!

創作するなら、先ずは環境から!