日常モードから創作モードへの切り替えについて!

いざ創作をしようと思い、スマホを取り出したりパソコンの前に座っても中々創作できない時がある。

特に忙しい時や時間がない時は、そういう状況に陥りやすい。

本来は、綺麗なもの美しいものに触れたり感動があれば、スムーズに創作モードへ入る事ができるんだけども、そういう状況もそうそうあるものではない。

それでは、どうすれば日常モードから創作モードへ上手く切り替えができるのか考えてみた。

僕の場合は、どうやら過去にあった出来事や心がぴくんっと動いた記憶を思い出しているとスムーズに創作モードへ切り替えができるみたいだ。

おそらく、創作の時に想像や空想から入っているので、それを体と心が覚えていて条件反射的に切り替えができてるのだと思う。

つまり、行動を起こす時に必ず一つの同じパターンを繰り返すように心掛ける。

そうする事で、日常モードから創作モードへ切り替えるように自分で自分をコントロールできるようになる。
きっと、そういう事なんだろう。

例えば、創作を始める時に1、2分程度目を閉じるとか、ストレッチをしてみるとか・・・

そんな簡単な事でも毎回繰り返していると徐々に習慣化してくるので、気持ちの切り替えには複雑な事よりも簡単ですぐ出来る事を繰り返す事の方がベストだと思う。

日常モードから創作モードへ切り替えるには「創作時に一つの同じパターンを繰り返す」を心掛ける。

場所や時間に関わらず誰にでも出来る方法なので、気持ちの切り替えが上手くできない人は是非試してみて下さいね。

以上、日常モードから創作モードへの切り替え方法でした。

このブログの人気の投稿

モチベーションを制するものは、創作を制する!

「創作帳」ブログを始めました!

創作するなら、先ずは環境から!