僕流の思考回路をリセットする一人旅!

僕は迷った時や悩んだ時、行き詰まった時にふらっと一人旅に出る事がある。

同じ場所同じ環境では、迷いの思考回路からは抜け出せない負の連鎖に陥ってしまうからだ。

環境を変えると言う事は、思考回路をリセットすると言う事でもあるんだろうか?
これが中々効果がある。

行き先に特に拘りはないんだけれども、まだ行った事のない場所がいい。

節約してよく知っている近場にしてしまうとリラックスはできるが、日常の延長線上にあるので頭の中をリセットできない。

いつも全く知らない場所で知らない人と交流し、お勧めの郷土料理を食べて温泉に入る。
このパターンが僕のお気に入りだ。

しかし、僕の場合は少しの時間とお金ができた時、リュックに着替えだけ詰め込んでいきなり出発するケースが殆ど。
あまり細かく計画しない旅。

だから、失敗も多い。
道に迷ったり時間を間違えたり。
時には野宿になってしまったり・・・

まぁ、旅先での失敗はそれはそれで旅の面白さの一つにもなるので、失敗が失敗ではなく良い思い出になったりもする。

そうして、帰って来る頃にはパソコンのCPUとメモリを入れ替えてリセットした時のように、僕の脳がサクサク動く。
それまで迷ったり行き詰まっていた自分がここにいた事などまるで嘘のように・・・

これが僕のリフレッシュ方法なんだけれども注意点がただ一つ。

決して「日常の中の悩みや迷いを旅先に持ち込まない事」。
持ち込んでしまうと非日常的な旅が日常の生活と何ら変わらなくなってしまうからね。
それでは本末転倒。

悩みも迷いも仕事も日常の事は全て自宅に置いて旅に出る。

これが僕流の思考回路をリセットする一人旅だったりするのです。

このブログの人気の投稿

「創作帳」ブログを始めました!

モチベーションを制するものは、創作を制する!

創作するなら、先ずは環境から!